研究会目的

本会は、肺塞栓症の病態の解明、診断能の向上、および治療指針の確立をはかり、 これを通じて本症の救命率の向上と社会福祉に貢献することを目的とする。